「フランセーズアフタヌーンティー」奈良ホテル

着物で楽しむアフタヌーンティー

期間:2024年4月1日(月)〜 6月30日(日)
場所:奈良ホテル

「奈良ホテル」は、2024年夏季オリンピック開催地であるフランスをテーマにした『フランセーズアフタヌーンティー』を2024年4月1日(月)から6月30日(日)の期間で提供します。100年以上の時を経てなお重厚華麗な姿を見せ続ける関西随一のクラシックホテル「奈良ホテル」。メインダイニングルームの「三笠」で供されるのは、フランスの美食を凝縮させた味わい豊かなアフタヌーンティーです。

食事には、美食の国として知られるフランスの郷土料理を用意。フランス第2の都市として有名なリヨンの郷土料理「リヨン風サラダ」はベーコンやクルトン、さらにコリコリの食感がたまらない砂肝も入った具材たっぷりの贅沢な一品が味わえます。ほかにも白インゲン豆と仔羊をじっくりと煮込んだ南仏オクシタニ―地方の「仔羊のカスレ」など、フランスの様々な地方の郷土料理4品で構成されています。

スイーツは、ボルドー地方で生まれたカヌレ、バターの風味が豊かなロレーヌ地方発祥のマドレーヌ、パリで定番のお菓子シューアラクレ―ムなどの伝統菓子が見た目も可愛らしく供されます。
スイーツと合わせて楽しみたい飲み物は、紅茶の香りを大切にする文化があるフランスならではのフレーバーティーやフルーツティーが揃えられています。

創業以来続く伝統と気品に満ちたメインダイニングルームで、優雅にフランス気分を味わってみてはいかがでしょうか。

着物で優雅なアフタヌーンティーを

名 称フランセーズアフタヌーンティー
期 間2024年4月1日(月)~ 6月30日(日)
時 間【1部】11:30〜13:00
【2部】13:30〜15:00
*90分制
*事前予約制
*各回30食限定
料 金平日 6,800円(税サ込)
土日祝 7,300円(税サ込)
内 容<セイボリー>
・仔羊のカスレ(オクシタニ圏)
・リヨン風サラダ(リヨン市)
・カスクート
・ポタージュサンジェルマン
(パリ近郊のサンジェルマン・アン・レ)
<スイーツ>
・サバランショコラ(パリ市)
・フロマージュクリュ
・ブランマンジェ(ラングドック地方など)
・ウィークエンドシトロン
・カヌレ(ボルドー市)
・ラズベリーマカロン
・クラフティ(リムーザン地域)
・シブーストポム(パリ市)
・スコーン
・マドレーヌ(ロレーヌ地方)
・モンブラン(サヴォワ県)
・シューアラクレーム(パリ市)
<お飲物>
紅茶・ハーブティーのフリーフロー
場 所奈良ホテル
メインダイニングルーム「三笠」
奈良市高畑町1096
ご予約
お問合
0742-24-3044(レストラン総合予約)
詳細はこちら>>
H P奈良ホテル

関連記事

  1. 「和のアフタヌーンティー」品川プリンスホテル

  2. 「さくらアフタヌーンティー」ホテル雅叙園東京

  3. 「さくらアフタヌーンティー イン・ザ・スカイ」ANAインターコンチネンタルホテル東京

  4. 「さくら舞う、だしのアフタヌーンティー」セルリアンタワー東急ホテル

  5. 「七夕アフタヌーンティー」ホテル雅叙園東京

  6. 「桜アフタヌーンティー」シャングリ・ラ 東京