白瀧呉服店

老舗ならではの圧巻の品揃えに
心が躍る都内で最大規模の呉服店

庭池や茶室を備えた約1万平方メートルという広さをもつ、1853年創業の都内最大級の和服専門店。日本各地の優れた染織技術に魅せらる着物や帯の品揃えは、まさしく「着物の百貨店」と呼ばれるにふさわしい豊富さ。一人ひとりの思いに応えるため、小紋や紬などの普段に楽しめるお洒落着から、留袖や訪問着といった礼装まで、人生の様々なシーンにふさわしい着物と出会うことができます。店構え、品揃えともに圧倒的な老舗の風格をたたえていますが、手に届きやすい価格設定が良心的。また、5代目となる現在の店主、白瀧佐太郎さんは、着物で和の伝統芸能を楽しむためのイベント「白瀧文化祭」を2004年から企画し、能や寄席、三味線ライブなどを毎年開催。着物を着る機会の創出に尽力しています。さらに、先代が大の将棋ファンであったことから、棋戦で着付けを担当するようになり、同店の着物を愛用する棋士が多いことでも有名なお店です。

(写真)老舗の風情を感じる外観から敷居の高さを感じるが、1階は和小物のショップなので気軽に楽しめる。

(写真)希少性のある染めや織りの作品が豊富。好みや希望を伝えると、期待以上の品々を紹介してくれる。

(写真)振袖専用のフロア。販売とレンタルも行っている。人間国宝による豪華な振袖は、成人式後の人生の様々なおめでたい席で凛とした装いが叶う。

(写真)歴史を感じさせる広大な日本庭園を眺めながら着物を選ぶ贅沢。非日常のひと時を満喫できる。

〜私たちと着物を楽しみましょう〜

「お客さまと心を通わせながら、さらに着物の楽しさが広がるご提案をさせていただいています。長い歴史の中で培ってきた作家さんや工房さんとの繋がりから、日本全国の伝統的工芸品の着物や帯の品揃えには自信があります。あらゆるご相談に真摯に対応させていただき、信頼を積み重ね、皆様に心からご満足いただける呉服店でありたいと心がけております」
店主/白瀧 佐太郎さん

店舗情報 

住所 東京都練馬区北町8-37-11
TEL 03-3933-0033
アクセス 東京メトロ有楽町線「地下鉄赤塚駅」4番出口すぐ
営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜
WEB http://www.kimono-shirataki.com/
SNS Facebook

関連記事

  1. 京都 銭京

  2. オンディーヌ池袋店

  3. 京ごふく ゑり善 京都本店

  4. 銀座いち利 銀座本店

  5. つゞれ屋 銀座店

  6. 京ごふく ゑり善 銀座店